青木蓼華×Tóth-Vásárhelyi Réka 創作KOKESHI展 開催のお知らせ!

2021.04.02

日本創作木人形の名工 青木蓼華(あおき りょうか)氏と ハンガリーの創作こけし作家 Tóth-Vásárhelyi Réka(トート・ヴァーシャールヘイ・レーカ)氏の作品展示会。

~ハンガリーとニッポン、師匠と弟子。9000キロを繋ぐ2人のKOKESHI展~

 

青木蓼華(あおき りょうか)プロフィール
群馬県生れ 青木蓼華 (本名トシ子) 日本画を野沢蓼州に学び「蓼」の字を受け蓼華(りょうか)と名のる。
昭和33年頃より創作こけし制作を始め、以来内閣総理大臣賞を始め多数の賞を受賞。

受賞歴:
内閣総理大臣賞(昭和55年以来4回受賞)
経済産業大臣賞(昭和55年以来12回受賞)
農林水産大臣賞(昭和56年以来6回受賞)
運輸大臣賞(昭和60年以来2回受賞)
文部大臣賞(昭和50年以来2回受賞)
厚生労働省大臣賞(平成25年以来1回受賞)
群馬県知事賞(昭和54年以来12回受賞)
渋川市長賞(昭和60年以来7回受賞)
ほかにも多数受賞し、計108回受賞

平成25年厚生労働大臣より卓越技能賞「現代の名工」を賜る
平成28年天皇陛下より「黄綬褒章」を賜り、天皇陛下へ受賞者を代表して「謝辞」を申し述べる

 

Tóth-Vásárhelyi Réka(トート・ヴァーシャールヘイ・レーカ)プロフィール
ハンガリーブラペスト生まれ。
幼い頃より日本に留学する事が夢だったレーカ氏。神戸に留学後、ハンガリーでこけしをテーマにした童話を描いた事がキッカケでこけし製作を開始。
2016年日本最大の審査会“全日本こけしコンクール”で出会い、以後、レーカ氏は青木氏から師事を受け、外国人で初となる経済産業大臣賞を受賞。

受賞歴:
2001年『パッチワーク展』エルテ大学、ブダペスト、ハンガリーインテリアコンペ特別賞受賞
2015年 第57回全日本こけしコンクール、外国人の作品の部で初入賞、宮城県知事賞
2016年 第58回全日本こけしコンクール、経済産業大臣賞2位
2016年 ハンガリー創作活動会非営利団体による作品登録
2017年 第59回全日本こけしコンクール、海老名市長賞
2017年 全国近代こけし展、佳作賞
2018年 全国近代こけし展、審査員特別賞
2019年 第61回全日本こけしコンクール、群馬県知事賞
2019年 全国近代こけし展、審査員特別賞

 

詳しくはこちらをご覧ください!

日時 令和3年4月4日(土)~令和3年6月20日(日)
時間 9:00~17:00
場所 津軽こけし館 2階有料展示室
料金 入館料:大人320円、高校生270円、小中学生160円

こけしとは?

こけし館 館内ご案内


こけし絵付け体験

こけしが購入できるweb shop

こけし絵日記

伝承工芸館

ページ上部へ戻る